Nacky - Snowland.net

Nacky(Issei Ishii)がDJ/Composerのようなふりして書き散らすblogサイト

Info

Nacky - Snowland.net - blogを移転しました

2011-02-25

BPS バトルプログラマーシラセを見る会 in 茶箱 でした

ということでそんなに予告しなかったにもかかわらず,多くの方々にお集まりいただきありがとうございました.

BPS バトルプログラマーシラセを見たことのある人と見たことのない人の割合が1:2ぐらいだったかな?

本編を流す前に,次回予告だけを見てみたり,DVD付属のサントラを聴いて曲の良さに惚れ込んでみたり.
その後本編を全て見て(5話しかないんで,全部見ても2時間ちょっと…),その後トークタイム.

せっかくなのでそのときの内容のメモとともに資料になりそうなページをまとめておきます.

-----

BPS バトルプログラマーシラセ - Wikipedia
2003年,AICによる制作のアニメ.

なぜ美沙緒ちゃんなのか?


→構成のJ/R桜島液さんは元々天地無用やプリティサミーのファンだったらしく?そこから引っ張ってきていることは間違いないと思います.
下記のwebサイトにはおそらく同一人物であろう方の,天地系SSが掲載されています.
JR桜島さんの作品

しかもAIC制作ですから,なんというか熱量(愛)がすごすぎて制作会社にまで行き届いたのではないかという憶測もできてしまいます.

アメリカ王って何


詳しくはわからんのですが
The Road to be Amerika-Oh
こちらにアメリカ王の記録があります.作中に登場する家とか,そっくりです.
ガロン買いした牛乳とか,アメリカの食材で作る肉じゃがとか,アニメの設定もかなりこのまんまです.

あと勤め先の「鋭敏電子」ですが,「鋭敏=sharp」ですよね.
「鋭敏電子のペケロクハチシリーズ」といわれたら,それはもう「X68000」なのねー.
そのほかLD-ROMの「開拓者」も「pioneer」ですし.

おぜの家
こちらのプロフィールを見るに,titech.ac.jp方面に居たことは間違いなさそうです.
シラセの所属が「東京物理大学」なのもそのへんのもじりだったりするかもしれません.

さらに大阪府大阪市に本社がある家電メーカーってあたりも「鋭敏電子」と関係がありそうな感じで.
ただしパソコンの履歴にX68000は入ってません.このへんは脚色でしょうなー.

白瀬慧は誰


白瀬慧とは - はてなキーワード
ここに紹介されているwebarchiveの記事でJ/R桜島液さんとアメリカ王こと尾瀬さん,白瀬さんのつながりが見えてきます.
90年代後半(まさにプリティサミーのころ!)仲が良かった方々のようですね.

バトルプログラマー日記
BPSのアニメをやっている期間中に書かれていたらしい日記.
白瀬本人がやらされていた風?

白瀬 慧のページ
ということで一応本人のページは残っている.作中に出てくる「ねこみみにみみずく先生」の「ねこみみにみみずく」がアカウント名になってますけど,日記にある通り単なる言葉遊びかな?
ちなみにプロフィールも一応書かれてます.
理学士で無線研でTVKが見られる都内の大学…

まとめて考えてみると


BPSの企画自体がどこから出たかはわかりませんが,構成として名前が出ているJ/R桜島液さんが,周囲に居た人物をモデルに(名前も使ってますが)組み立てた話ということになるのでしょうか.
それにしても当時のリアルさが非常にあって,自分を含め,オタク連中は喜んで見ていたと思います.

まうまう!って何


それこそ諸説あるんですが,おぼろげな記憶ながら,mixiのBPSコミュニティの書き込み(今は消えちゃった?)だったかによると,当時制作がギリギリで,「間に合う間に合う」の略と言われていた気がします.
これだけ流行った(?)言葉ですが,本編には出てきません.

-----

各話で出てくるシラセへの報酬のすごさが,知りた~い



Episode 1「生産中止になった鋭敏電子のペケロクハチシリーズの同人SCSIカード」
これはもちろんSHARP X68000シリーズですね.X68kはマーキュリーユニットなどいろんな同人ハードウェアが出てましたなぁ.

Episode 2「開拓者のLD-ROM(もちろんシリアル接続)」
開拓者=pioneerということで,そのLD-ROMです.
データ容量540MBということで,そりゃーCD-ROMに負けるわなーというシロモノ.
「LD-ROM」とは:パソコン関連用語の意味・解説
LD-ROM ‐ 通信用語の基礎知識

Episode 3「富士演習場実弾演習一般公開日の特設アリーナ席のプラチナチケット」
券面には「総合火力演習」と書かれています.平成13年,8/31(金)と9/2(日)ですって.
自衛隊の総火演といえば,まぁ,そりゃもうチケットはプレミアものです.確かにオタクの方々には有名であこがれのものだったりもしますね.
しかしBPSが放映されたのは2003年(平成15年)ですから,券面の13年とは2年ちょっとのズレがあります.これは制作時の資料がたまたま平成13年のものだったのか,それとも2003年放送にもかかわらず2001年に制作されていたのか…

Episode 4「幻の同人作家ねこみみにみみずく先生描き下ろしネコミミ娘の等身大抱き枕カバー」
このテのアイテムがプレミア感高いのはもちろんですが,作中でもシラセの部屋にはネコミミ娘のポスターがあったり,そういう即売会で薄い本を買ってたりしますからね.
ネコミミ娘は欠かせないアイテムなのでしょう.

Episode 5「FPP1110友の会製反転型RAM超高速化ボード」
これ,放映当時から全然わからなかったのですが,BPSを見る会の会場で来場者の方に教えてもらいました!(会をやってよかった!)
「FP-1100というカシオのマイコンがあって,反転型RAM仕様なのでそれでしょう」と.
こちらのページに詳しく(?)まとまってます!
fpp-1110

-----

そんなわけで

第二期も,まうまう!

と言いたい…みんなでDVDを買うと第二期が制作されるらしいので,よろしく!




posted at 19:02:23 on 2011-02-25 by nacky - Category: Net/Culture

ソニーストア

TrackBack

このエントリにトラックバックはありません
トラックバックURL

Comments

sdf wrote:

ところで、この上映イベントはAICに許可を取っていたのでしょうか?
入場料は会場のレンタル費、ドリンク代でトントンだとは思いますが、
有料という部分が気になりました。

似たような所では、「Angel Beats!」の上映会が
無許可だった事が発覚して中止に追い込まれています。

参考
ttp://www.tanteifile.com/newswatch/2010/09/18_01/body.html
2011-03-02 00:46:38

nacky wrote:

コメントありがとうございます.
こちらの件,別で確認中ですので公開できるようでしたら追記させていただきます.
2011-03-02 21:40:00