WordPressへの攻撃対処 ThemeGrill Demo Importer脆弱性

「Wordpressが消えちゃったんですけど!」と猛烈な勢いで連絡をいただいたので、他のことをストップして対処しました。
いろいろと見てみると、データベースが初期化されてました。

MySQLが吹っ飛んだのかな?とも思いましたが、MySQL4.x時代ならともかく、もう10年以上そんな事態は見たことがありません。

こちらのサイトは同一データベースに複数のwordpressを、DBのprefixで分けて設置していましたが、今回初期化されていたのは該当の1サイトだけ。他のサイトは無事でした。そして吹っ飛んだ側のサイトもwp_postが1件だけ存在。インストール時のデフォルトの投稿記事です。どうやら吹っ飛んだ感じではなさそうです。

格闘すること2時間弱、アクセスログに見つけました。

45.129.xxx.xxx - - [18/Feb/2020:HH:MM:SS +0900] "GET /wp-admin/admin-post.php?do_reset_wordpress=1 HTTP/1.1" 302 5 "-" "Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/36.0.1985.143 Safari/537.36" "-"
45.129.xxx.xxx - - [18/Feb/2020:HH:MM:SS +0900] "GET /wp-admin/themes.php?page=demo-importer&browse=all&reset=true; HTTP/1.1" 302 5 "-" "Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/36.0.1985.143 Safari/537.36" "-" 

do_reset_wordpress=1ってなんじゃいな!w
探してみると ThemeGrill Demo Importerプラグインの脆弱性だそうで、1日前に報告されています。ゼロデイ攻撃っぽい。
このプラグインはThemeGrillというテーマシリーズがあって、そちらの必須プラグインみたいです。いろいろテーマを試すには便利な仕組みのようです。

とりあえずこのプラグインは停止、削除。
データベースをバックアップから復旧して、サイトの記事は少し前の状態に戻ってしまいましたが、回復。

ついでにwp-admin以下にアクセス制限をかけます。誰でもGET/POSTできるとか危ない。

余計なテーマやプラグインは削除しておけとは思いますが、使用中のテーマの必須プラグインなんだから、普通は止めちゃいけないと思いますわな…

Critical Bug in WordPress Theme Plugin Opens 200,000 Sites to Hackers

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください