apacheをアップデートしたら起動しなくなった

CentOS5上にてApacheを使用.
yumでhttpdをupdate,restartしたら起動しない.

エラーメッセージは

[warn] module ssl_module is already loaded, skipping
(98)Address already in use: make_sock: could not bind to address 0.0.0.0:443
no listening sockets available, shutting down
Unable to open logs

ああーSSLの設定がダブってますね多分.

このサーバはSSL設定を色々いじってたので/etc/httpd/conf.dの中で
(元の)ssl.conf → ssl.conf.original にリネーム
(新規)ssl_my_original.conf を設定
みたいなことをやっていたので,update時に新しく ssl.conf が作成されていたのでした.

update時には気をつけよう.

1 thought on “apacheをアップデートしたら起動しなくなった

  1. ピンバック: 突然Apacheが再起動できなくなった時のメモ 【ブログ】 » 群馬県の写真撮影・ウェブ制作・デザイン事務所 | Kiraba(キラバ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください