HP Pavilion dv7にwindows10

Windows7時代のPCにもWindows10アップデートの波が来ています。
しかしレガシィなディスプレイドライバが邪魔をする。

今回はHP Pavilion dv7のRadeon HD 6670Mです。Intel HD Graphicsとのハイブリッド型。

Windows10を入れると、とりあえずRadeonを使ってくれない。Intel HDのほうで表示される。

しかしそのまま使ってると2分ぐらいで画面がブラックアウト。
強制再起動しても黒い。
使えないのでセーフモードで起動して終了してみると通常起動するが、
また2分ぐらいでブラックアウト…

ドライバが適切ならいいんでしょうけど、
Windows10用ドライバを探そうにもブラックアウト…

とりあえずこのブラックアウトを止めるには、
RadeonのULPS機能を使わなければ良いそうで。

(セーフモードで)regedit→ctrl+Fで「EnableULPS」を検索→値を0にして再起動

これでブラックアウトしなくなりました。

参考
Radeon HD 6770M on Windows 10 | Community
How to Disable ULPS on AMD Crossfire Setups – Crossfire – Graphics Cards

Radeonのドライバも生きてるは生きてるようで
どうやって切り替えるのかはわかりません
(今回のは自分のPCじゃないしー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください