freetel SAMURAI 雅miyabi

たまたま秋葉原のヨドバシカメラに寄ったらfreetelのSAMURAI 雅の発売日でした。
もろもろのタイミングもあり、入手。ポイントは偉大。

DSC_0320
シンプルな見た目

DSC_0326
起動時の画面

DSC_0324
裏蓋

2日半、IIJmioで使ってみた感想(対Xperia Z3 compact比)

電池、ふつうに持つ。
電波、ふつうに掴む(都内では)。
Ingress、ふつうにできる。GPSのブレが機種毎に違うことを実感。
デレステ、3D標準で遊べる。譜面が激しいとちょっとカクつくか。
SIM2枚、自分はいまのところ恩恵なし。
本体スピーカーはさすがにZ3Cに劣る。

これが19,800円!
もうキャリアのスマホいらないんじゃないの!

今後発売予定の「極」も気になります。

miyabi-ds
最後のスライドを落としたところ(;_;)

なお、いまのところ
ケースやフィルムなどのオプションが希少という弱点はあります。
9日に黒が発売になるので、そのへんから充実するかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です