zenfone2laserの画面修理

Zenfone2laserの画面が割れていたのです。
Xperia Aの画面が息子の歯で割れ、代替で昨年2月に急遽入手したZenfone2laserでしたが、
4月だったかな、私がそこにあると知らずに座ったら、鍵と一緒に隠れてて、バキバキに…

応急処置して使ってはいましたが、さすがにいつダメになってもおかしくないので交換することに。
修理頼むと15k~20k円コースらしいので、パーツをamazonで買って、自前で修理。
ダメだったら次の新品にしてもいいかなという値段だしなぁ。

届いたのがこれ。分解の時に役立ちそうなツールもセットになってます。

ギターピックが入ってるのもなんだか定番。

なんとか保護シートで使わせてもらえてる状態。

この状態から画面を付け替えます。

続きを読む

CSipSimpleでG.711コーデックが見つからない?

AndroidをSIP端末とするべくCSipSimpleを使用していますが、対応するcodecを合わせようとみていると
一覧にG.711 μ-lawが見つからない。
でも繋がってた。

あれ、どういうことだろうと思ったら

PCMU = G.711 μ-law (ulaw, g711u)

なのですね。PCMAがA-law (alaw, g711a)。

screenshot_20161109-111604

g711 codec not listed – Google グループ
G.711 – Wikipedia

Android x86をVMware上で動かす

何をするというわけでもないけど動かしてみた。後学のため。

といってもandroid-x86のisoイメージをDLしてきて手順に従ってインストールするだけ。
ある程度使えるけどGoogle Mapsとかは落ちる。
興味的には面白かったけど何か実用に使えるかというと少なくとも私にとってはそうでもなさそうだ。

参考
Windows 2000に Android 5.1入れてみた – Windows 2000 Blog
GPTを使う設定で行くとハマる。使わない設定だと行けるけど、VMwareでまっさらなdiskイメージを用意して、そこにインストールしないといけない。ミスする度にHDDイメージ削除して新しく作って入れ直しだった。

【VMware Player】Android-x86 4.4-r1で音を出す | 砕け散る粛正
音が出ないバージョンがあるようだ。今回入れたモノは不明。

13,000万人を超えてさらに成長して中のBlueStacks 2
ゲームとかやるのはこっちのほうがよさげ?のようです。

Chromecast Audio、いい…

最近自宅ではChromecastでフリースタイルダンジョンばっかり見ている私ですが、
会社にいるときはだいたいラジオでJ-WAVEです。

でもたまには好きに音楽をかけたい
人のmixcloudを流しておきたい
YouTubeでもいい
仕方ない、メディアサーバーとプレーヤーを用意して繋げるか、とも思ったのですが

なんだか色々面倒で、
自分だけ使えればいいわけでもなく、
社内の人もシェアして使いたい。

…先日発売されたChromecast Audioは、いきなりコレを解決してくれました!

DSC_0121
祖父地図本館ではChromecast(HDMIのほう)が4Fにコーナーがあるのに、
Chromecast Audioは2Fの扱いで、しかも全然目立たず見つからなかったので
店員さんに出してきてもらいました…

DSC_0123
TDK Boombox SP-XA6803に接続。
もともとUSBメモリ用にUSB端子があるのでそこから電源を取ります。

あとは手元のAndroid端末からChromecastアプリを起動して設定するだけ。
さらにPCのGoogle ChromeにGoogle Castをインストールすると、
パソコンからもChromecast Audioが使えます。

chromecastaudio-youtube
これで画面のタブから出力される音声はcastされるようです。

また、Videostream for Google Chromecast™を使えば
ローカルのファイルを再生したりもできるのですが、
Windows10ではインストール時にVideostreamNetworkRepair.exeを要求されました。
いきなり他のソフトを入れろとか言われてもセキュリティ的に怪しそうで躊躇しますが、
ファイヤウォールの設定でTCPの5556と5558を開けるだけなので、
イヤだったら自分で開けても良いと思います。

社内で各PCにChromecastできる環境を作っておけば、
各自が交互にcastすることで、BGM係になれたりしますね。

freetel SAMURAI 雅miyabi

たまたま秋葉原のヨドバシカメラに寄ったらfreetelのSAMURAI 雅の発売日でした。
もろもろのタイミングもあり、入手。ポイントは偉大。

DSC_0320
シンプルな見た目

DSC_0326
起動時の画面

DSC_0324
裏蓋

2日半、IIJmioで使ってみた感想(対Xperia Z3 compact比)

電池、ふつうに持つ。
電波、ふつうに掴む(都内では)。
Ingress、ふつうにできる。GPSのブレが機種毎に違うことを実感。
デレステ、3D標準で遊べる。譜面が激しいとちょっとカクつくか。
SIM2枚、自分はいまのところ恩恵なし。
本体スピーカーはさすがにZ3Cに劣る。

これが19,800円!
もうキャリアのスマホいらないんじゃないの!

今後発売予定の「極」も気になります。

miyabi-ds
最後のスライドを落としたところ(;_;)

なお、いまのところ
ケースやフィルムなどのオプションが希少という弱点はあります。
9日に黒が発売になるので、そのへんから充実するかな?